大川隆法総裁先生ファンクラブ川崎市麻生区

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡潔の霊言

<<   作成日時 : 2017/06/20 00:36  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 岡潔の霊言が書籍化されました.私は岡潔のエッセイを多少読んでいたのですが,この霊言はエッセイと同一人物との印象を受けました.回りくどい言い方をしましたが,要するに本物の岡潔霊と思いました.湯川秀樹やS.ジョブスの場合は,霊言と生前の著作やインタビューと比べると,同一人物とは思えないような感じた部分がありましたが,岡潔の霊言は「実言」との相違を感じませんでした.
 内容的には... まあ,エッセイに書いてあることと大方変わらず,特に目新しいところはなかった,と言うのが正直な印象です.大川総裁もその点を気にしてか,「理系的なものを十分引き出せなった...」 とお詫びしています.私として物足りなかったところは,直接岡潔霊に伺いたかったところは,

1.西洋文明の物質文明を批判し,批判の内容も理解できるけれど,岡潔の解いた数学も西洋の数学ではないのか.
だとすると,その西洋数学に何か重大な問題が潜んでいるのではないか.
2.文明の基準を数学で測りながら,数学が全く生み出せなかった(注)日本文明をアメリカ(文明)より優れている,と言うのは矛盾ではないか.本書ではこの理由が説明されていません.

(注)和算と呼ばれる日本流の数学がありますが,西洋数学とは別ものです,つまり,和算は西洋数学の遅れた形態ではなく,和算がいくら発展しても西洋数学にはなりません.まあ,別の例をあげますと,邦楽と洋楽の相違,と言った感じでしょうか.

 後,本書の中で岡潔の業績の説明で間違っていた点を注意しておきます.岡潔が欧米の数学者に集団ペンネームと思われたのは事実ですが,20〜30名と言うことは聞いたことがありません,数名程度の間違いではないでしょうか.

 なお,岡潔の論文も現在では学部生レベルで読める解説が出ています.
 そのうち,支部での勉強会で取り上げたいと思います.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡潔の霊言 大川隆法総裁先生ファンクラブ川崎市麻生区/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる