お茶の水女子大名誉教授藤原正彦先生と大川咲也加(幸福の科学総裁大川隆法氏の長女)さんとの対談

 最近、宗教法人幸福の科学総裁大川隆法氏と長女咲也加氏の対談「未来をひらく教育論」が
出版されました。それによると咲也加氏は御茶ノ水女子大の学生とのことです。ならば是非、
お茶の水女子大名誉教授藤原正彦先生との対談を待望します。大反響間違いなしです。
まあ、それは冗談として、実際その対談内容はほんとうに興味深いところです。ご存知、
藤原先生は世界的な数学者であるだけでなく、「国家の品格」、最近では「日本人の誇り」
その他多数の数学以外の著作もされています。その中で、「正しい日本史認識」、「愛国心」
の必要性を強調されております。正しい歴史を知れば自ずと日本人としての誇り、愛国心
、別の言い方をすれば、日本人として生まれた幸運を感じ取るのではないでしょうか。
 「未来をひらく教育論」で咲也加氏も愛国心の必要に言及されているので対談すれば
盛り上がるかと思います。藤原先生は米国だけでなく、英国滞在(ケンブリッジ大学)も長
くまた米英人以外とも交流があるので広い視点をお持ちです。是非、対談が望まれます。
なお、藤原先生の英語は完璧です、また、独、仏語など7ヶ国語話せるそうです。総裁先生
も実は独、仏、ラテン、ギリシャ語まで読むことはできるものと思われます。東大の
宿題で徹底的にしごかれたことと推定いたします。それを話すと、会員が真似して
他の必要なことが疎かになってしますので、敢えて話していないだけと推定します。

 実は私かねてより藤原先生のファンでして先生の著作は数学の論文も含めてだいたい読ん
でいると思います。藤原先生のファン多しと言えども、数学の論文まで目を通している方
はそうはいないのではないでしょうか。
 かねがね幸福の科学で先生の数学の論文の説明などする機会を持ちたいと思っているの
ですが、今のところチャンスがありません。ちょっと方向が違いますかね。
 え、藤原先生の論文知りたいですか。では紹介しましょう。

 先生の論文は一部分ですが藤原正彦先生ファンクラブのBLOGに紹介が載っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック