大川総裁先生ご法話「『未来産業学』とは何か」へのコメント

 先日、掲題のご法話を拝聴しました。
 このAgendaに「次元構造を解明せよ! 超弦理論って何?――理論物理学への挑戦!」
と言うのがあります。大川先生は簡単に 超弦理論の話をされていました。内容は公表できないのですが、超弦理論の知識は講談社のブルーバックス「大栗先生の超弦理論入門」からのようでした。大栗先生はトヨタの幹部向けにも超弦理論の話をしたようです。幸福の科学でも大栗先生を招いて「幸福の科学大学特別講演会」など開催すればうれしいです。非会員も大勢聴きに来ることでしょう。

さて大栗先生は「超弦理論」を支持する立場ですが、中西襄(京都大学名誉教授)先生など正しくないとする立場もあることを注意しておきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック