湯川博士へ質問したいこと

 「湯川博士の霊言」がが公開されました(霊示は2012年2月)。拝聴させてもらおうと
思っていた矢先、出版されたので本の方を読みました。この本の中で大川総裁は
、物理学の数式は分らないと言われておりました。netで大川総裁は物理学、数学は
 「湯川博士の霊言」がが公開されました(霊示は2012年2月)。拝聴させてもらおうと思っていた矢先、出版されたので本の方を読みました。この本の中で大川総裁は、物理学の数式は分らないと言われておりました。netで大川総裁は物理学、数学はが苦手...と書かれているのを見かけたことがありますが,もしかしたらこのときの言葉がその根拠になっているのかな,と思いました。
まあ、その点については別に機会にコメントします。

 本によりますと質問者の方は京都大学の理学部出身の職員さんのようです.ですので,理論物理学に関する質問もあるのかと期待しておりましたがありませんでした。霊言の信憑性を高める上でも,何か理論物理に関する質問をしてほしかったところです.現代物理の最先端ではなくとも,例えば,

・「標準理論」は正しいのか,問題があるとすれば何か,また,この後に来る理論は
  どのようなものかなど

・「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」はこの世(実在界)とあの世(霊界)のエネルギーのやり取りを表しているのではないか。
 
 朴槿恵氏の霊言については信憑性を高めるため第三者による質問の霊言を収録したようですが,湯川博士についても第三者による質問を実施した方がよいのではないでしょうか.net上で見かけたところによれば(会員の私が言うのも変ですが)HSは学歴重視とのこと(確かに前の支部長の近藤さんも京都大学医学部卒だったので
そうなにかな,と言う感じはします).

 小生のHS会員以外の知人で大川総裁の大学の後輩の数学,物理出身者がおりますので,第三者の適任者がいない場合は,いつでも立ち合いは可能ではあります.後輩ではレベルが低い...と大川総裁が言われるなら,大川総裁の本で名前の出てくる数学者などに当たることも可能ではあります.

この記事へのコメント

ホットスポット
2016年07月05日 14:30
http://creators-room2-3.sblo.jp/

幸福の科学の放射能に対する認識は考えられないくらい甘い。

2016年07月06日 23:20
貴重なご意見ありがとうございます,今度勉強してみます.

この記事へのトラックバック