HSの数学力アップ対策

最近の講演で総裁先生は宇宙における文明の尺度は数学である,と言われている(他にも同様の主張をしている人もあるかと思うが).総裁先生は今後宇宙の法を説かれていくそうであるが,日本の高校までの数学の内容ははせいぜい17世紀初めまでだから先端と較べて300年は遅れている.また,通俗書も少ない.一方物理の方は100年~150年位の遅れだろうか.ただし,超弦理論は量子力学など通俗書は結構出版されている.現状,支部や精舎で数学のセミナーを実施する予定はないものと思われる(直接聞いた訳ではないが).2名ほど支部長と話した範囲では日本人の標準程度の数学のレベルの様であった.これで本当に総裁先生は「宇宙の法」を説くことができるのであろうか.
 そこで,会員の数学レベルをアップするため本サイトではこれから暫く一般向けの先端の数学の紹介をしたい,ただし,ここで説明を書くことはできないので,適当なWEBページを紹介する予定だ.ところで不思議なことに本サイトは総裁先生のファンクラブであるのにHS会員のアクセスが少ないように思えるのだ.まさか,アンチの人はアクセスすることもないと思われるが,今後はアンチの人にも有効な内容となるので間違ってアクセスしたら,避けないで是非目を通してみてもらいたい.先ずはウォーミングアップとして気軽に読める藤原正彦先生紹介サイトを紹介しておく.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック