テーマ:藤原正彦

HSの数学力アップ対策

最近の講演で総裁先生は宇宙における文明の尺度は数学である,と言われている(他にも同様の主張をしている人もあるかと思うが).総裁先生は今後宇宙の法を説かれていくそうであるが,日本の高校までの数学の内容ははせいぜい17世紀初めまでだから先端と較べて300年は遅れている.また,通俗書も少ない.一方物理の方は100年~150年位の遅れだろうか.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川総裁先生の物理理論(「霊子」の存在)が物理学の理論として認められない理由

最近刊行された『もし湯川秀樹博士が「未来産業学部長」だったら何と答えるか』に,大分以前に出版された「黄金の法」,「釈迦の本心」に書いてある「霊子」のことが書いてありました(P.110).  それによりますと,2013年にヒッグス粒子の存在がほぼ証明できましたが,大川総裁先生は1980年代にすでに,(ヒッグス粒子のさらに先にある)「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶の水女子大名誉教授藤原正彦先生と大川咲也加(幸福の科学総裁大川隆法氏の長女)さんとの対談

 最近、宗教法人幸福の科学総裁大川隆法氏と長女咲也加氏の対談「未来をひらく教育論」が 出版されました。それによると咲也加氏は御茶ノ水女子大の学生とのことです。ならば是非、 お茶の水女子大名誉教授藤原正彦先生との対談を待望します。大反響間違いなしです。 まあ、それは冗談として、実際その対談内容はほんとうに興味深いところです。ご存知、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more