テーマ:唯物論

大川総裁先生の著作の矛盾点

 大川総裁先生得意の対機説法においては,TPOに合わせて全く正反対のことを説かれることがあります.通常説かれたときのTPOから先生の真意は直ぐ理解できます.しかし今回はどうしても理解できないケースに遭遇しました.書籍「もし湯川秀樹博士が『未来産業学部長』だったら何と答えるか」の中の記述です.一冊の本の中で,対機説法とは関係ない事柄で正反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more