テーマ:創造の法

「創造の法」に関する補足

  (大川総裁先生著の)「創造の法」に関して1点補足しておきたいことがあります。実は「創造」する以前に「問題」を見つけることが重要だと思います。 1例を挙げますと、古代ギリシャでは3大作図問題がありました(定規とコンパスだけで下記の作図をする)。 1.与えられた角の三等分 2.与えられた立方体の2倍の立方体の作図(立方倍積問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発刊が待たれる「創造の法」続編,および現在の版の修正

 2010年1月に「創造の法」が刊行されましたが,その内容を見ますとまだ「創造の法序論」と言ったレベルと思われます.「宇宙人リーディング」などによると,ある「異星人」が大川総裁先生から学びたい点として「無から有」を 生じさせるその「神のレベルの創造性の秘密」をを挙げています.現在刊行中の書籍ではそこまで説かれていません.想像するにこの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デカルトと「創造の法」

はじめに 大川隆法総裁先生のご著書「創造の法」、207ページに「外国の真似をする日本」から「世界に手本を示す日本」へ、ということが書かれています。これを実践するには今後どうすべきか補足したいと思います。ここでなぜデカルトなのか、その点についてはまた後で述べます。 [創造性に関する2つの側面について] 一つは「何を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 日本の伝統的価値観と大川総裁先生の「創造の法」との相違点

 大川総裁先生は日本の的思想・風習等についてその問題点を よく指摘されていますが、「創造の法」につても日本古来の価値 観と相違するところがあるようです。  「連塾 方法日本Ⅰ 神仏たちの秘密」(松岡正剛 著)P.133 より一例を挙げますと、歌舞伎の中村吉右衛門氏から聞いた話と して、  自分の芸がやっといいとことまでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more