テーマ:アインシュタイン

昔の霊人と最近亡くなった霊人の相違点

 掲題の件で一つ気が付いたことがあります.最近(と言ってものここ数十年くらい)と過去200年以上以前の霊人で大きな相違点を感じます. 最近の霊人(Ex.湯川秀樹,アインシュタイン,S.ジョブスなど)どうも霊人がギャグっぽく感じます.私は,.湯川博士とアインシュタインのエッセイを少しだけ読みましたが非常jに生真面目に見えます.それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アインシュタイン(霊)へ質問したいこと

 今まで霊言を何十人か読んでまいりましたが,霊言には理系,文系に関わらずある限界があるように思われます.これはもちろんHSで公開している範囲の内容に関してです.実際,エジソンの発明のアイデアなどは一般の書籍としては,開示していないものがあるようです.  霊言の限界とは, 1.死亡時点から基本的には大きな進歩はしていない. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『「未来物理学」を語る』の中の「ダークマター」に関する補

 本書P.75~81で鈴木氏が「ダークマター」について質問していました.「アインシュタイン」もダークマターについては,わからいとのことです.現在の物理学でもほとんどわかっていないところです.ダークマターの解説を書こうと思ったのですが, Wikipediaに解説がありましたのLINKを張っておきます.  本書の「アインシュタイン」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アインシュタイン「未来物理学」を語る』について

 掲題の本読んで見ましたがどうも今一つ理解ができませんでした. 冒頭に相対性理論の簡単な解説がありますが,現代物理の解説はありません,一般読者のために参考文献など欲しかったところです.ここで弦理論に関する参考書を挙げておきましょう. アインシュタインは現代物理学との関連についてふれずに「高次元宇宙」,「光速を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忍耐の法に書かれている「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」について

 2/26にUPしたBLOGに,『「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」はこの世(実在界)とあの世(霊界)のエネルギーのやり取りを表しているのではないか』と書きましたが「忍耐の法」のP.234に「アインシュタイン-ド・ブロイの関係式」に言及している箇所があります.以下引用します,  例えば,「光は粒子であると同時に波である」と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯川博士へ質問したいこと

 「湯川博士の霊言」がが公開されました(霊示は2012年2月)。拝聴させてもらおうと 思っていた矢先、出版されたので本の方を読みました。この本の中で大川総裁は 、物理学の数式は分らないと言われておりました。netで大川総裁は物理学、数学は  「湯川博士の霊言」がが公開されました(霊示は2012年2月)。拝聴させてもらおうと思ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アインシュタインの霊言で確認しておきたかったこと

 最近大川総裁先生は「アインシュタインの霊言」を収録&出版しておりますが一つ確認してほしかった点があります. アインシュタインは生前量子力学の基礎方程式であるシュレディンガー方程式が,粒子(光,電子)の状態に関してその確率振幅しか与えないことから「神はサイコロを振らない」と主張して,この最終的な理論の受け入れを終生拒否していました.霊的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more