テーマ:エジソン

「未来科学」理解のための方策について

(宗教法人幸福の科学の)大隆法総裁先生よりH.G.ウェルズの未来社会透視リーディング、エジソンの未来科学リーディングが発刊されましたが、現状の科学レベルとはギャップがあります。科学リーディングを読むと、未来の科学は現代の地球の科学と異質なものではなく、現代の科学の延長線上にあるようです。そこでHS会員の会員も理系リテラシー向上を図るべく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジソンの未来科学リーディング、テスラのリーディングも聞いてみたい

 「エジソンの未来科学リーディング」が発刊されました。私が興味があったのは、「未来リーディング」もさることながら、ニコラス・テスラに言及しているところがあるか、でした。 で、読んでいきますと、P.65で質問者の小林氏がテスラの名前を出してエジソンに質問しているところがありました。それに対してエジソンは一言、「ああ、あれは破壊専門だよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大川隆法著作シリーズ1300冊の歩き方」補足

 10月号のLibertyに掲題の特集があります。1つ注意点を書きます。物事の見方や考え方には大抵複数の視点があります。で、大川先生もよく複数の見方を示されていることはご存知の通りです。  しかしここで一つ困ったことに、一つの本(あるいは講演)の中では言及されず、別のところで反対の見方を話されている場合が結構あることです。  一例を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊言現象の一つの解釈の仕方(2/12の続き)

今回は「霊言現象」を数学の理論で例えてみます。数学理論を説明する場合、 「XXX理論は既知とする」、とかよく前置きがありますがここでは数学の知識 は不要です。ただし、「霊言現象」については宗教法人「幸福の科学」(略称 HS) の大川隆法総裁の「霊言シリーズ本」を何冊か読まれているか、霊言ビデオを拝聴し ていることを前提とします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more