テーマ:霊言

ガウスの霊言について

 さて暫くBLOGを投稿しておりませんでしたがアクセス数はあまり落ちていないようです.多少当BLOGに関心のある方がいらっしゃるようなので,またかくことにします.  昨年12月末にアインシュタインの霊言「未来物理学」が公開されたようですが,今月出版されたようです.幸福の科学大学の不認可を覆すには科学者の霊言が一番効果があるでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイデガー霊言で聞いておきたかったこと

 私はハイデガーについてほとんど知らないのですが本書のハイデガー霊は面白い見解を提示しています.アインシュタインやS.ジョブズの霊言が,「らしく」なかったのですが,本書は本物ぽい感じかします.  さて,本霊言のP.70中にヒトラーはキリスト教以前にヨーロッパにあった古代宗教の影響を受けていた,とありました.(キリスト教に滅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川総裁先生の霊言で霊人の語る英語について

  ここで「英語霊言」とは英語で受け答えしている「霊言」を指します.私が読んだのは,S.ジョブス,オバマ大統領,マンデラ氏,H.アーレント,などですが,何故かどの英語も易しいのが不思議です.英語の苦手な私でもほとんど辞書なしで日本語訳の参照も必要ありません.英語のできない人向けのサービスでしょうか.  S.ジョブスにつてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川隆法先生霊言の問題点

ここで「問題点」ですがあくまでも会員としての立場から感じる問題点であり,いわゆる「アンチHS」と言われる方々とは異なる視点です.別の言い方をすると,基本的に「霊言現象」は作り話ではない,との立場です.ただし,その「霊人」につて疑義を感じるケースがありますが,それについては別の機会に論じます.  さて,ここで何が問題と感じている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大川総裁先生の霊言現象の数学的アナロジー

以前『「霊言」の仕組み』について数学の「類体論」による例えを書こうと考えましたが、今一つ無理があるので中断しました。今回あh別の方法を考えましたので紹介します。これはもちろん厳密な科学理論ではなく軽いアナロジーと言ったものです。  霊言現象とは、人間は霊的存在であることの証明でもあります。簡単に言いますと、 1.「悟り」を得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴いてみたい霊言「(故)森毅京都大学名誉教授」

森毅先生は生前マスコミによく登場し、CMに出たりNHKの数学の教養番組や一般向けエッセイなどの著作もあり有名です。で、この森毅先生、HSについてもどのエッセイか忘れましたが一言ふれています。正確なところは憶えていないのですが、知らない人から大川総裁先生の著書が送られてきたそうです、一応一通り読んだそうですが納得はされなかったようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

科学者の霊言,いよいよ欧州伝道への地ならし?

 最近ガリレオの霊言が公開されました(私はまだ拝聴していないのですが).ガリレオと言えば16世紀イタリアのルネッサンス幕開け時の代表的な科学者です.この時期を境に西欧では特に,独,仏,英を中心として急速に近代科学が発達しました.近代科学は西欧だけに生まれたわけですがその理由・理由とかは,研究されているのでしょうか.不勉強につき知らないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊言現象について数学、物理学理論で解釈してみる

 掲題の件現時点では私の知る範囲ではだれも行っていないようです。  宇宙人リーディング、アインシュタイン、ニュートンからの霊示か らも降りていないようです(非公開の可能性もありますが)。  まあ、仮に理論が存在しても恐らく霊示で示されることはなく、地上 の人間が努力して獲得するしかないものと推定されます。  現在の数学、物理学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大川隆法総裁先生の霊言信憑性「丸山眞男」氏の場合(志村五郎氏による「丸山氏」人物像紹介)

 世界的数学者の志村五郎氏がエッセイ「鳥のように」の中で、「丸山眞男と言う人(P.89-113)」 と題して、丸山氏の人物像について書いています。「丸山眞男」の霊言と比較してみるのも面白い と思い紹介します。「霊言」は数学とは違って最終的には信じるか、信じないかになるのですが、 私見では志村氏による人物像は霊言の有力な傍証になるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊言の限界について ≪その時代の制約を超えることはできるか?≫

掲題の件に関して大川総裁先生の「霊言」の全てを読んでいる(聞いている) 訳ではないので誤解しているところがあるかもしれないことを、はじめにお断り しておきます。  数学や物理の世界では、時代を超えた発見はできません。別な言い方をします と、論理的な順番を超えた発見はできない、と言うことです。具体例を挙げますと 例えばニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more