HS会員必読! 大川隆法総裁先生ファンクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大川咲也加氏の「日本の戦後」に関する気になる発言(2011年リバティ11月号P.17)

<<   作成日時 : 2011/10/20 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

リバティ11月号に幸福の科学大川隆法総裁とその長女咲也加氏、三男裕太氏の鼎談
の抄録が載っています。裕太氏が7月2週間ほど英語留学でアメリカへ行った帰国翌日
に行ったとのこと、抄録の話題はアメリカと日本の比較が中心です。

 少し前の内容から書きます、◎が気になった発言ですが、抄録のためか話のつながり
が今一つわかりにくい。

咲也加氏:オーストラリアへ行ったとき日本について聞かれ、たいしたことない国だと
     答えたとき、そんな残念な言い方でよいのかと言われ、自国の歴史の勉強の
     必要性を感ずる。

総裁:だから、外国へ行った人は日本史の勉強を始める。
   議会制民主主義は明治から始まっていたことを説明できないといけない。 
  

◎咲也加氏:戦後60何年が、日本としてはありえないぐらいの停滞ぶりを示している
      時期だと思うから。本来もっといい国にしていけると思う。

----- ここまで

 HS会員と思われる方のBLOGを拝見した範囲ではだれも書いていないようなので挙げました。
 皆さんはこの意見、どう思われるでしょうか。

 戦争で最優秀な人は亡くなったから戦後だめだった、と言う人も一部いる、と聞いたこと
がありますが、仮にそうだとして、2流以下の人が頑張った(少なくとも昭和50年代頃
までは)。まあ、悪く言えば色々いえますが、単に経済面だけのエコノミックアニマル、
トランジスタ商人。。。。 
 私は、昭和50年代までの発展が何故持続できていないかを考えるほうが、◎の見方
より重要 or より本質的なことではないかと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大川裕太のアメリカ英語武者修行〜鼎談・大川隆法vs大川咲也加vs大川裕太〜 公開(8/18〜)&「人...
(宗)幸福の科学HPの「新着ニュース」に、法話関連のお知らせが二つUPされていますね! ...続きを見る
「幸福の科学」信者が本音で語る     ...
2013/05/18 01:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大川咲也加氏の「日本の戦後」に関する気になる発言(2011年リバティ11月号P.17) HS会員必読! 大川隆法総裁先生ファンクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる