「幸福の科学発展の方策」提案

 今回は一般会員として掲題の件に関して,少し提案させて頂きます.適当な機会に支部長にも伝えようとおもいますが,重要な問題に鑑みBLOGで公開しておきます.各支部でも活発に提案されることを希望します.

 長年一会員として,活動を見てきましたが,どうもHSは次の2点が不得意と感じます.

1.広報,宣伝
2.(時宜にかなった)戦略的動き


 現代は文明が進歩して各分野で専門化が進んでいます.大川総裁としても全分野を細部までカバーすることは不可能です.ここで弟子の活躍が期待されるところです.総裁先生は「経営学」の一環として「マーケティング」論を出版されておりますが,「パブリシティ」の方は出されていないようです.このあたり弟子の出番ではないでしょうか.より大きな問題として2があると思います.これはあらゆる機会を利用し,もっと貪欲になってもよいのではないでしょうか.多くのケースでチャンスを逃すか,または逆効果,無駄なことをしているように見えます.これはあくまでも私の短期的な視点で,仏の永遠の視点からは違って見えるのかも知れませんが.

具体的に点についは次回に続きます.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック